トップページ

日本地震予知学会では、会員各位との連絡にはすべて電子メールを用いています。登録メールアドレスの変更により、連絡がつかない会員の方がいらっしゃいます。会員各位におかれましては、ぜひ連絡のとれるメールアドレスを
info@eqpsj.jp までご連絡をお願いします。

New2022年度学術講演会のお知らせ

 2022年度学術講演会は、学会発足以来初めて東京を離れ、京都で開催する事となりました。また、一般の方の参加・聴講を容易にするため、土曜日にも発表を行う事としました(両日ともZoom併用予定です)。

日時 12月23日(金)12時 ー 24日(土)最大15時まで
場所 京都大学吉田キャンパス・国際科学イノベーション棟シンポジウムホール
   (感染症対策のため、広い会場を確保いたしました。定員273名)
    https://www.saci.kyoto-u.ac.jp/innovation/

    くわしくはこちらをご覧ください

日本地震予知学会について

  •  日本地震予知学会は、地震の先行現象を総合的に、また学術的に議論し、地震の短期・直前予知の実現に貢献したいとの思いで設立されました。

     地震の長期・中期予測に比し、地震の短期予知は社会的ニーズが高いにも関わらず、極めて困難な課題と考えられています。40年ほど前より研究が始まった新しい地震電磁気現象が短期予知に有望であることがわかってきましたが、その物理現象は多くの謎に包まれています。更に地震予知の課題自体が多くの学問分野にまたがり、極めて学際的であることから、異分野の研究者の協力が何よりも重要と考えます。

     様々な分野の方々に積極的にご参加いただき、是非とも本学会を盛り上げていただくことを切にお願いする次第です。

     さらに自然災害の予測という観点から、火山噴火予知研究にも積極的に取り組んでいく所存です。

    長尾年恭(日本地震予知学会・会長)
  •  

ニュース

2022年10月11日
第9回学術講演会について
2021年12月17日
第8回学術講演会のプログラム
2021年11月16日
大阪湾の津波に関する講演会を共催します
2021年11月16日
サイトをリニューアルしました